格安!激安!格安航空会社をお得に使いまくるためのサイトです。

格安航空会社LCC研究所

トップ > 就航地 > 九州 > 下地島

格安航空会社LCCのみやこ下地島空港路線

下地島空港は1979年7月5日に開港しました。国内唯一の民間ジェット機の訓練空港として整備され、3000メートルという大型滑走路を備えています。しかし、JALが2012年度に訓練から撤退、ANAも2014年度に撤退し、訓練用空港としての役目を終えました。

2015年に伊良部大橋が開通し宮古島へ自動車での往来が可能になり、三菱地所が空港運営権を獲得、2019年3月に「みやこ下地島空港」として旅客ターミナルを開設しました。同時に、約24年ぶりになる定期便として、ジェットスター・ジャパンが成田から就航。2019年7月には、初の国際線として香港エクスプレスも就航となりました。

みやこ下地島空港は、LCCの誘致を積極的に行っており、新たなリゾート空港に成長しています。

みやこ下地島のLCC国内線就航路線

ジェットスター
成田 、関西

みやこ下地島のLCC国際線就航路線

香港エクスプレス
中国=香港

みやこ下地島空港のLCC将来像

画像:三菱地所

みやこ下地島空港は、大型滑走路を備えた、宮古島の第2空港的存在です。三菱地所が運営に携わり、国内外からLCCを積極的に誘致。下地島を新たなリゾートとして売り込んでいます。

そうした努力が功を奏して、新ターミナル開業年から、ジェットスター、香港エクスプレスの内外LCCの就航を実現しました。今後も、さらなるLCCの就航が見込めそうです。

ソーシャル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな記事も読まれています

↑ PAGE TOP