格安!激安!格安航空会社をお得に使いまくるためのサイトです。

格安航空会社LCC研究所

格安航空会社LCCの岡山桃太郎空港路線

岡山桃太郎空港には、大手航空会社が東京・羽田線を1日10便程度運航していて、搭乗率も悪くありません。空港は岡山市街地にも比較的近く、便利な立地であることも強みです。

岡山空港には、エア・ドゥの札幌(新千歳)線が就航したことはありますが、本格的な国内LCCは路線を開設していません。

国際線のLCCは、2016年7月にタイガーエア台湾が台北線を開設。そのほか、韓国系のチェジュ航空とイースター航空にチャーター便の就航実績があります。

岡山のLCC国内線就航路線

岡山空港には、格安航空会社LCCの国内路線はありません。

岡山のLCC国際線就航路線

タイガーエア台湾
台湾=台北

岡山空港のLCC将来像

画像:岡山県プレスリースより

岡山は新幹線が走り、鉄道や高速道路、バスの利便性が高い地方都市です。そのため、航空路線は発達せず、国内線は東京・羽田線があるだけです。西日本へは新幹線が便利ですし、北日本へは伊丹空港などを利用している層が多いようです。

ただ、大手航空会社の岡山〜東京・羽田路線の搭乗率は高く、航空路線としても新幹線に対抗できる距離なのは事実。それなら、今後LCCが発展すれば、その就航も期待できます。また、札幌や沖縄への潜在需要はありますので、そうした路線も可能性があります。

いっぽう、国際線については、岡山県が積極的に誘致に乗り出しています。それにこたえ、タイガーエア台湾が岡山で初めて本格的LCCとして就航しました。これからも路線の拡大を期待したいところです。

ソーシャル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな記事も読まれています

↑ PAGE TOP