格安!激安!格安航空会社をお得に使いまくるためのサイトです。

格安航空会社LCC研究所

格安航空会社LCCの稚内空港路線

稚内空港は北海道最北端のジェット化空港です。サハリンを望む日本の北端に位置する重要な立地ですが、年間利用者数は全国50位程度で、北海道の各空港のなかでも低位にあります。

稚内空港には現在LCCは就航していません。レガシーキャリアの運航本数も少なく、羽田線は全日空が1日1往復するのみ。そのほかは札幌・丘珠線などのローカル路線です。エアドゥも現時点では未就航。ピーチ航空やジェットスター、エアアジアなどの本格的LCCも、現在のところは就航予定はありません。

稚内のLCC国内線就航路線

稚内空港にLCC国内線はありません。

稚内のLCC国際線就航路線

稚内空港にLCC国際線はありません。

稚内空港のLCC将来像

稚内空港は、宗谷地域の拠点となる空港です。そのため羽田路線も維持されていますが、利用者数は伸び悩んでいます。特に冬季は天候理由による欠航率が高いという問題点を抱えています。格安航空会社LCCは天候理由で欠航になりやすい空港を嫌いますので、稚内にLCCが就航する可能性は高いとはいえません。

格安航空会社の就航の可能性があるとすればエアドゥでしょう。全日空の路線を移管する形でエアドゥが引き受ける可能性はありそうです。

国際線については、稚内空港は国際線受け入れの機能を持ちませんし、誘致もしていないようですので、LCC国際線の就航の可能性は低いでしょう。

ソーシャル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

↑ PAGE TOP