格安!激安!格安航空会社をお得に使いまくるためのサイトです。

格安航空会社LCC研究所

格安航空会社LCCの富士山静岡空港路線

富士山静岡空港に就航しているの国内線は大手航空会社のANAと、新興航空会社のフジドリームエアラインズ(FDA)です。FDAは新規航空会社ですが格安航空会社LCCとはいえませんので、静岡空港には現在国内LCCは就航していません。ピーチやジェットスターなどの本格的LCCについては、現在のところ就航予定はありません。

国際線については2015年9月から中国のラッキーエアがチャーター便として週1回の運航を開始。2016年には南京線も開設となりました。2016年秋には、仁川線がアシアナ航空からLCCのエアソウルに移管されています。

静岡のLCC国内線就航路線

静岡にLCC国内線はありません。

静岡のLCC国際線就航路線

エアソウル
韓国=仁川(2016年10月就航)
ラッキーエア
中国=南京、長沙(チャーター便)

静岡空港のLCC将来像

静岡空港は、三大都市圏に路線を持たない数少ない地方空港です。東海道新幹線が便利すぎるため、東京、名古屋、大阪はもとより、岡山、広島までも飛行機が太刀打ちするのは難しそう。そのため、国内線の定期便は福岡、鹿児島、札幌、那覇と、新幹線との競合があまりない場所ばかりです。空港の立地も静岡市内から遠く、利便性も高くありません。こうした環境では、国内線LCCの就航は当面期待できません。

国内線に頼れない静岡空港は、以前から国際線の誘致に熱心です。ラッキーエアの就航はその成果ともいえます。富士山という世界的な観光資源に近いので、観光客のニーズはありそうです。今後も中国路線や韓国路線のLCCは期待できそうです。

ソーシャル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

↑ PAGE TOP