格安!激安!格安航空会社をお得に使いまくるためのサイトです。

格安航空会社LCC研究所

格安航空会社LCCの石垣空港路線

新石垣空港には、2013年6月にピーチが新石垣〜関西線を就航。9月には新石垣〜那覇線にも就航しました。しかし、その後、那覇線は撤退しています。

また、スカイマークも石垣〜那覇路線を開設。神戸、成田線も開設しましたが、搭乗率が悪く撤退となりました。その後、ソラシドエアが那覇線を開設しています。

新石垣空港になってLCCが一気に増えた印象ですが、撤退が相次ぎ、基本的には大手航空会社主体の空港になりました。

海外路線としては、2016年6月に香港エクスプレス航空が初就航。香港線を開設しました。

石垣のLCC国内線就航路線

ピーチ
関西
ソラシドエア
那覇

石垣のLCC国際線就航路線

香港エクスプレス
中国=香港(2016年6月就航)

石垣空港のLCC将来像

石垣空港は、離島としては全国ナンバーワンの利用客数を誇ります。その多くが観光客です。これまでは空港が狭く格安航空会社LCCの新規参入ができませんでしたが、新石垣空港の開港により、一斉に参入してきてきました。

まず、ピーチが2013年6月に関西線で就航。次いで、スカイマークが2013年7月に那覇、成田、神戸の各路線を開設しました。これら格安航空会社LCCの登場で、八重山諸島が一気に身近になりました。しかし、その後、スカイマークの本土直行便は2014年3月限りで廃止。那覇線も2015年3月限りで廃止となりました。ピーチも那覇線は撤退しています。

石垣は竹富島、西表島など八重山諸島全体の玄関口でもあります。これらの観光資源の潜在力を考えれば、観光客はまだまだ増える可能性があります。とくに、海外からの観光客の注目を集め始めています。となると、今後も格安航空会社LCCの参入はさらに続くかもしれません。

ソーシャル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

↑ PAGE TOP