格安!激安!格安航空会社をお得に使いまくるためのサイトです。

格安航空会社LCC研究所

トップ > 就航地 > 海外 > ヨーロッパ

格安航空会社LCCのヨーロッパ行き路線

日本からヨーロッパ行きの格安航空会社LCCの路線は、現時点ではありません。就航計画や構想段階を含めても存在せず、路線開設はまったく見通せません。

ヨーロッパとアジアの間には複数の格安航空会社LCCは存在しますので、乗り継いで到達することは可能です。ただし、格安航空会社LCCを乗り継いでも、値段はそれほど安くはありません。ヨーロッパまでとなると、乗り継いだところで大手航空会社の格安航空券よりは高くなることのほうが多そうです。

ここでは、格安航空会社LCCのヨーロッパ行き路線についてご紹介します。

ヨーロッパ行きのLCC日本路線

日本からヨーロッパ行きのLCC路線はありません。

ヨーロッパ行きLCC日本路線(乗り継ぎ)の例

日本→(エアアジア)→クアラルンプール→(エアアジア)→コロンボ→(フライドバイ)→ドバイ→(ペガサスエア)→イスタンブール→(ペガサスエア)→パリ

ヨーロッパ行きLCCの将来像

日本からヨーロッパへは、現時点では、格安航空会社LCC路線はありません。現時点で、日本からヨーロッパへLCCで行く方法としては、マレーシア、ドバイなどを経由して行く「南ルート」があります。しかし、区間数が多いため、総額の値段はとくに安くありません。大手航空会社の成田からのヨーロッパ直行便の格安航空券のほうが安いでしょう。

日本からヨーロッパへは距離が長いため、格安航空会社LCCが使うボーイング737やエアバスA320などの小型機では飛ぶことができず、大きな飛行機が必要になります。しかし、それでは採算が取りにくいため、日本からヨーロッパ行きの格安航空会社LCCの設定は、当面は難しいでしょう。

ただ、比較的小さく効率的な機材であるボーイング787が普及して、格安航空会社LCCでも手に入れやすくなれば状況が変わるかもしれません。だとしても、しばらく先の話です。

ソーシャル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

↑ PAGE TOP