格安!激安!格安航空会社をお得に使いまくるためのサイトです。

格安航空会社LCC研究所

格安航空会社LCCの奄美空港路線

奄美空港の利用者数は全国40位前後で、沖縄を除くと日本最大の離島空港です。北海道や東北などの地方空港よりも利用者数は多く、知られざる有力空港といえます。その理由は、奄美大島の人口の多さもさることながら、奄美空港が奄美群島の交通のハブとなっているから、というのも理由のようです。

奄美空港に就航している格安航空会社LCCはバニラエアで、成田線を運航しています。かつてはスカイマークが鹿児島線を運航していましたが、撤退しています。

奄美のLCC国内線就航路線

バニラエア
成田

奄美のLCC国際線就航路線

奄美にLCC国際線はありません。

奄美空港のLCC将来像

奄美に就航しているのはJAL系がメインです。羽田、伊丹はJAL本体の運航で、福岡、鹿児島、喜界、沖永良部などへは子会社のJACが運航。さらに那覇は関連会社のRACが運航しています。

こんな「JALの牙城」奄美空港ですが、格安航空会社LCCとして、2014年7月にバニラエアが参入。初めて成田線を開設しました。

また、かつては、スカイマークが2010年と2011年に鹿児島までの区間で運航していました。しかし乗客数が伸びずに撤退しています。

スカイマークが格安運賃で殴り込んだ2010年からしばらくの間、鹿児島〜奄美路線は活性化しました。しかし、スカイマークは便数の少なさもあって搭乗率が伸びず撤退。すると、奄美は平穏なJAL独占空港に戻ってしまいました。

そこへ、バニラエアが東京(成田)線で参入。東京路線はJALが1日1往復するだけですから、ほとんど新規開拓に近い路線設定になります。高止まりしていた東京方面の運賃が劇的に安くなり、奄美観光が活性化したと評価する声が多いです。

国際線に関しては、とくに大きな動きはありません。

ソーシャル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

↑ PAGE TOP